プロは時価総額が小さな企業の株は買わない

プロは時価総額が小さな企業の株は買わない

★第1位★脱・利小損大!てつやの6つの条件を確認する投資法『株式投資錬金術』

★第2位★ラジオ日経でおなじみ相場師朗の7step株式投資メソッド

★第3位★14日間無料★儲かる銘柄、教えます!即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信

時価総額が小さい企業の株は、ファンドも買わない

特定の企業の株式を、5%以上保有している場合、大量保有報告書を提出しないといけない。

 

さらに1%以上変化があった場合も、その都度、報告書を提出せねばならない。

 

こういう報告書をいちいち出すのは、結構面倒な話である。

 

そのため、投資会社や投資ファンドでは、大量報告書を出さないで済むように、発行済み株式数の5%未満を上限に設定して売買していることも多いらしい。

 

となると、こういう投資ファンドで扱われる株や銘柄は、必然的に時価総額が大きな企業・銘柄に限られてしまう

 

というのも5%ルールを意識して売買する場合、時価総額が小さな企業・銘柄だったら、投資できる金額が少なくなるため、あまり儲けようがないからね。

 

たとえば時価総額が100億円以上あれば、5億円まで投資することが可能になるが、時価総額が10億円なら5,000万円までしか投資できないから、あまり大きな利益は期待できない。

 

投資会社というのは、自由に株式を売買して儲けたいので、投資金額の上限が低い株や銘柄は、扱いたくないのだ。

 

逆に言うと、時価総額が100億円を超えて、さらに増えそうな企業は、投資会社の投資先候補リストに載せられることになる。

 

つまり会社として投資しても良い株・銘柄になるわけだ。

 

そうなると、株が買われるようになるから、株価は上がりやすい。

 

だから「時価総額100億円くらいの株を狙え」などと言われるわけだ。

 

では、時価総額100億円くらいの企業って、どんな企業なんだろうか?



時価総額100億円くらいの企業ってどんな企業?

時価総額が小さな企業の株は、機関投資家などは買わない株で、言わば「プロは買わない株」である。

 

もちろん時価総額が小さくても、将来性を見込んで買われる株もある。

 

また○○キャピタルなんて言う会社なら、潰れかけ企業の第三者割当増資を引き受け、それを大量保有報告書で発表して株価を上げ、早い内に投資資金を回収したりもする。

 

しかし売買差益目的で株を売買するなら、時価総額が小さな株は短期売買しにくい。

 

というのも売買差益で儲けるためには、毎日の出来高が大きくないといけないから、少なくとも時価総額が100億円以上あって、出来高も毎日数千個以上ない株や銘柄でないと、売買の対象にならないのだ。

 

では、時価総額100億円くらいの企業とは、一体どんな企業なんだろうか。

 

それを調べてみたのが、時価総額300億円未満の銘柄一覧だ。

 

このリストは、時価総額100億円前後で、売買できる銘柄を集めるため、時価総額300億円未満で、出来高1,000コ以上…という条件で作ったリストなんだけれど、東証2部やマザーズ、ジャスダックの銘柄が多いね。

 

時価総額1,000億円以上の企業・銘柄の場合は、殆ど東証1部銘柄で占められているが、時価総額300億円未満の1部上場企業は、さすがにちょっと落ちぶれ感がある。

 


スポンサードリンク

株式投資必勝法 人気ランキング

★第1位★脱・利小損大!てつやの6つの条件を確認する投資法『株式投資錬金術』

★第2位★ラジオ日経でおなじみ相場師朗の7step株式投資メソッド

★第3位★14日間無料★儲かる銘柄、教えます!即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信

★第4位★週末トレード★週末たった1時間の銘柄選び!ワンWEEK副業投資プログラム>

★第5位★日経225ミニ爆益トレードDVD教材「ダブルファントムトレード」

★第6位★株は5日で利益を出せ!「5日株トレード法」全セット

★第7位★デイトレでどうしても稼ぎたい!紫垣デイトレード塾

テクニカル・トレード人気ノウハウ

★ツール★ツールで気楽にトレードトレードサイン生成ツールAlchemy

★中長期投資家必見!株価の天底と転換点が一目でわかるテクニカル指標の使い方

★証券ディーラーの隠し技 山本伸一の板読みトレードテクニック

日経平均頭打ち。帰ってきた山本伸一の空売りピンポイント投資術2

★デイトレードの極み!勝率88.3%の株取引 朝株トレード手法

FX・先物で稼げ! 人気ノウハウ教材ランキング

★第1位★【スマプロFX】スマホ1台で年間7000pips!Smart Professional FX

★第2位★FX歴38年の重鎮!岡安盛男のFX極

★第3位★1億円を目指せるEAシステムツール!ジーニアス・ブレインFX

★第4位★次世代ツール Black AI・ストラテジー FXブラストFX

★第5位★【祝8,000名突破】FXで毎月70万円を稼ぐツール!ドラゴン・ストラテジーFX

このエントリーをはてなブックマークに追加