★第1位★14日間おためし!儲かる銘柄をズバリ教えます!即金投資【株ドカン】

★第2位★新発売!うねり取りを超えていけ!相場師朗の株は技術だ、一生モノ!

★第3位★儲かる銘柄は6条件で見つけられる!『株式投資錬金術』

株価10倍 テンバーガー株のできかた。

ボロ株の魅力は一攫千金だ。

 

昨日まで価値がなかったボロ株が、ある日突然脚光を浴びて、株価がグングン上がり出す。

 

キッカケは銘柄によって様々だが、「今までのことは忘れてください」とでも言うかの様に、一夜で見違える。

 

どういう時に見違えるかというと、新しいビジネスへの参入を発表したり、大手企業との提携話がまとまったり、万年赤字企業に安定収入が発生し、黒字転換(黒転)するのが確実になったり…バイオベンチャーなら、新しい創薬に取り組んだり、パイプライン(新薬の候補物質)が、大手企業に採用されたり、提携がまとまったり、マイルストーン収入(中間)が入ったり。

 

ゲームベンチャーなら、新しいタイトルの制作を発表したり、有名ゲームクリエーターを迎えたり、ゲーム登録者数が飛躍的に伸びたり。

 

これらは企業自身が新しいシーズ(種・芽)を、自力で育てて勝ち取った結果で、今まで過小評価されていた潜在力が、逆に高く評価され始めたってことだ。

 

その結果、株価は以前の数倍になり、テンバーガー(株価十倍以上)になる銘柄も、年に数銘柄ある。

 

たとえば2014年末には200円以下だったが、子会社のスマホゲームの世界展開で、株価が20倍以上になったガーラ(4777)は有名だ。

 

テンバーガー株の週足チャート例(4777ガーラ)
この銘柄は、日本向けゲームではなく、最初は英語圏向けのゲームを開発して、株価急騰。

 

その後、日本語版をリリースして、AKB48をCMに起用したことから、再度株価が急騰した。

 



他力でもテンバーガー

ボロ株や低位株が、ある日突然脚光を浴び、株価が急騰して2倍以上になる

 

その原因は様々だが、バイオ関連銘柄の場合は、新薬開発のレベルが上がるごとに、どんどん期待が増していく。

 

薬として使えるかも知れない化合物を、新薬パイプラインと呼ぶが、パイプラインが大手医薬品企業に採用され、治験(人間に対する投与)の段階が進むにつれて、否が応でも期待が高まる。

 

新薬として上市(じょうし:市場で販売されること)されれば、もちろんロイヤリティ収入が入ってくるし、それ以前も、段階ごとに報酬を受け取ることができる。

 

新薬開発は、創薬スクリーニングで「ヒット化合物」を見つけて、試験管レベル(in vivo評価)で有効性を確認した「リード化合物」をさらに変化させて、人間にも使える様に化学的改良していく。

 

これが盛んに行われている企業は、赤字ももの凄いが、一発当てるとでかくて、200円くらいの株価が1万円を目指す2008年には、91円の最安値をつけていた「そーせい」など、今や1万4,000円になっていて、なんと株価150倍だ。

 

バイオ関連銘柄の月足チャート例(4565そーせいグループ)
こうした自力で成長してテンバーガーを達成した銘柄以外にも、他力でテンバーガーになる銘柄もある

 

たとえば業績悪化で、買収された雑貨屋ブルドッグ。

 

新しい親会社が新規上場するということで、二束三文の株が大化けした。

 

テンバーガー株の日足チャート例(3331雑貨屋ブルドック)
これなんか、完全に他力本願だが、50円以下の株が500円を超えて株価は10倍越えを達成した。

 

そのあとは急落してしまったが、こういうケースもあるんだね。

 


株式投資必勝法 人気ランキング

★第1位★14日間おためし!儲かる銘柄をズバリ教えます!即金投資【株ドカン】

★第2位★新発売!うねり取りを超えていけ!相場師朗の株は技術だ、一生モノ!

★第3位★儲かる銘柄は6条件で見つけられる!『株式投資錬金術』

★第4位★週末イチ時間でお宝銘柄を見つけろ!ワンWEEK副業投資プログラム

★第5位★ウイークリートレード決定版!「5日株トレード法」全セット

★第6位★デイトレでどうしても稼ぎたい!紫垣デイトレード塾

★第7位★日経225miniで稼ぐ秘訣!株価暴落時のヘッジもZONE〜NEW WORLD〜

このエントリーをはてなブックマークに追加