新興株は、日経平均の影響を受けにくい

新興株は、日経平均の影響を受けにくい

★第1位★脱・利小損大!てつやの6つの条件を確認する投資法『株式投資錬金術』

★第2位★ラジオ日経でおなじみ相場師朗の7step株式投資メソッド

★第3位★14日間無料★儲かる銘柄、教えます!即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信

新興市場は、日経平均の影響を受けにくい

新興市場の株は、日経平均株価とは、違った動きをすることが多い。

 

たとえば日経平均がさえなくても、新興市場は賑わっていたり、逆に日経平均が大賑わいの時、新興市場は閑散としていたりする。

 

これは、日経平均株価の算出に使われる東証一部の225銘柄を売買する主体と、マザーズやジャスダックの新興株を、売買する主体が全然違うからだ

 

日経平均に採用されている様な銘柄は、時価総額が1,000億円以上ある銘柄で、株主の数ももの凄く多い銘柄だ。

 

そのため、225銘柄を売買する主体は、年金や保険会社などの機関投資家だとか、ヘッジファンド、大手投資ファンドなどである。

 

彼らは何十億円とか、何百億円とか、何千億円単位の資金を運用しているため、時価総額が数千億円以上ある様な、規模のドデカい銘柄しか売買出来ない。

 

短期のヘッジファンドなら、現物インデックス取引と、先物取引のペア取引で裁定取引で儲けるが、これも巨大な資金を運用するためのモノだ。

 

一方、新興市場の銘柄というのは、時価総額20億円から500億円程度の、中小企業ばかりである。

 

店舗数が百以上ある飲食店チェーンなども、新興市場レベルの企業で、時価総額は大したことがない。

 

というのも日本中に約3,000店舗を展開する日本マクドナルドだって、東証1部ではなく、東証2部なのだ。

 

こんな時価総額の小さな企業の銘柄を、大手機関投資家やヘッジファンドは買えない。

 



新興株が日経平均に巻き込まれるケースとは

新興市場株は、日経平均とはあまり関係がない動きをすることが多い。

 

たとえばニューヨークダウが下がると、日経平均も連れ安することが多いが、新興市場の株は、ダウ安でも関係がない。

 

米国の株の平均が下がったら、なぜ日本の株も下がるのかというと、ダウ平均に採用されている銘柄は、世界中でビジネスをしているため、業界全体のトレンドが分かるのだ。

 

たとえばダウ工業株30種平均の採用銘柄のキャタピラーという企業は、世界最大の建設機械メーカーで、売上高の6割り以上が、米国国外からのモノである。

 

なのでキャタピラーの株価が下がり始めたら、日本の建設機械メーカーの株価も、しばらくしたら下がり始めることになる。

 

建設機械に対する需要が減っているので、その影響は日本のメーカにも及ぶと考えられるからだ。

 

また直接的な影響がある場合もある。

 

アメリカ企業に部品を供給しているメーカーは、その企業の業績が落ちれば、連れ安になる。

 

たとえばiPhoneのアップル社の株価が下がれば、その部品を作っている日本企業の株も下がるという具合に。

 

しかし新興企業は、そういう影響を受けにくい。

 

大企業の業績とは、あまり関係のないジャンルで事業を行っていたりするからね。

 

ただ、日経平均が暴騰したり暴落しているときは、新興市場にも色々と影響が出てくる。

 

たとえば日経平均が暴騰しているときは、新興市場は売買高が減って閑散とする

 

また日経平均が暴落しているときは、新興市場の銘柄も売られて暴落するのだ。

 


スポンサードリンク

株式投資必勝法 人気ランキング

★第1位★脱・利小損大!てつやの6つの条件を確認する投資法『株式投資錬金術』

★第2位★ラジオ日経でおなじみ相場師朗の7step株式投資メソッド

★第3位★14日間無料★儲かる銘柄、教えます!即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信

★第4位★週末トレード★週末たった1時間の銘柄選び!ワンWEEK副業投資プログラム>

★第5位★日経225ミニ爆益トレードDVD教材「ダブルファントムトレード」

★第6位★株は5日で利益を出せ!「5日株トレード法」全セット

★第7位★デイトレでどうしても稼ぎたい!紫垣デイトレード塾

テクニカル・トレード人気ノウハウ

★ツール★ツールで気楽にトレードトレードサイン生成ツールAlchemy

★中長期投資家必見!株価の天底と転換点が一目でわかるテクニカル指標の使い方

★証券ディーラーの隠し技 山本伸一の板読みトレードテクニック

日経平均頭打ち。帰ってきた山本伸一の空売りピンポイント投資術2

★デイトレードの極み!勝率88.3%の株取引 朝株トレード手法

FX・先物で稼げ! 人気ノウハウ教材ランキング

★第1位★【スマプロFX】スマホ1台で年間7000pips!Smart Professional FX

★第2位★FX歴38年の重鎮!岡安盛男のFX極

★第3位★1億円を目指せるEAシステムツール!ジーニアス・ブレインFX

★第4位★次世代ツール Black AI・ストラテジー FXブラストFX

★第5位★【祝8,000名突破】FXで毎月70万円を稼ぐツール!ドラゴン・ストラテジーFX

このエントリーをはてなブックマークに追加

新興株は、日経平均の影響を受けにくい関連ページ

新興株とは何か 時価総額と新興株
【新興株】バイオ関連株・IT・ゲーム
新興株の特徴 売買代金が少ない
インデックス取引 有力株をまとめて売買
東証マザーズ指数先物とは
先物主導相場を大きく動かす裁定取引とは
新興株の値動きが225銘柄と違うわけ
【新興株】暴落時の追証売りに巻き込まれる
【新興株】ファンダメンタル分析は使えない
【新興株】テクニカル分析もほぼ役立たず
【図解】新興株の最重要指標は、出来高
【新興株・図解】イナゴ投資家が相場を作る
【昇格】市場変更申請銘柄は買いか売りか
【IPO・新興株】新規上場IPOとは
IPOディスカウント IPOが儲かる理由
【IPO】大型IPO、その後の株価は?
【IPO】ロックアップ解除に要注意
【バイオIPOの実際】ソレイジアの例
【IPO】オーバーアロットメントとは?
【IPO】冷やし玉とロックアップ解除
【IPO】大口の利確と手じまい売りで撤退
【IPOの実際】下げ止まり?底打ち?
【IPOの実際】グリーンペプタイドの例
【IPO】ソレイジア 底練りから反転、大幅高
【IPO】ソレイジア 売買代金ランク5位!
売買が過熱しすぎると、ロクな事が無い
新興株なのに日経平均に連動する理由
上場4週目 トランプ大統領が艦隊派遣で円高
ソレイジア5週目 謎の急騰と売買代金急増
酒田五法 新値八手十手とは