インデックス取引 有力株をまとめて売買

インデックス取引 有力株をまとめて売買

★第1位★14日間無料★今すぐ儲かる銘柄はこれ!即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信

★第2位★1か月で5000万円稼いだトレーダーが伝授 株式投資錬金術てつやの株

★第3位★現役プロトレーダー相場師朗(あいばしろう)7step株式投資メソッド

日経225銘柄の売買代金が大きいわけ

新興株と普通の株は、何が違うのか。

 

新興株と東証一部の225銘柄を、色々比較して考えてみる。

 

まず新興株と日経225銘柄では、一日の売買代金が一回り以上違う

 

新興市場の売買代金ランキングでは、100億円を超える銘柄は、1つか2つしかない事が多い。

 

しかし日経225銘柄のトップ30くらいは、一日に100億円を超える事が多い。

 

売買が活況なら、50位くらいまで、売買代金が100億円を超える。

 

なので総合の売買代金ランキングを見ると、新興株は1つか2つしかないという状況だ。

 

つまり新興市場で一二を争う様な銘柄でも、東証一部では30位とか50位くらいに過ぎないのだ。

 

さらに新興市場で売買代金が多い銘柄は、毎週の様にクルクル変わる。

 

好材料が出た時だけ売買代金が増えるから、安定して売買代金が100億円を超える銘柄は、なかなかない。

 

日常的に売買代金が100億前後になると、半年くらい後には東証一部に市場変更になる。

 

だから新興市場には、売買代金が少ない銘柄しかないってことになる。

 

そして新興市場の株の売買代金が、一部銘柄と比べて少ない理由には、「インデックス取引」というものもある。

 

インデックス取引とは、TOPIXや日経平均株価指数などのインデックス(指数)に採用されている銘柄を一通り売買するというモノだ。

 

インデックスには色んな種類があるが、人気のインデックスに採用されている銘柄は、日常的に売買されるので、売買が閑散化しない。

 

逆に言うと、そういうインデックスに採用されない新興市場の銘柄は、人気がなくなると、あっと言う間に売買されなくなってしまうのだ。

 


スポンサードリンク

インデックス採用銘柄は、まとめて売買される

インデックス取引とは、TOPIX(トピックス)や日経225平均といったインデックス(指数)の計算に採用されている複数の銘柄をまとめて売買するという取引だ。

 

実際に全株の売買をする場合もあるし、ETFで売買することもある。

 

たとえばニューヨークのダウ平均株価は、トップ30社の株価の平均だから、この30銘柄を、計算比率に応じて、全部売買すると考えれば良い。

 

こういうインデックスにまとめて投資する、インデックスファンドや、それを売買するETFというのもある。

 

ただし日本のインデックス採用銘柄は、銘柄数が多いので、影響度の高い「値がさ株」を中心に売買される。

 

たとえば日経225平均の場合は、東証一部の中から選り抜いた約225銘柄で、これは単純に株価の平均だから、株価が高い銘柄から数十銘柄を選んで売買したりする。

 

あるいは日経平均に連動性の高い銘柄を集めて売買すると言うこともある。

 

またTOPIXの場合は、一部上場企業の平均時価総額を表す数字なので、採用銘柄数は約2,000銘柄にもなるので、そのうちの100社くらいってことになる。

 

こうやって、数十から100以上の銘柄を、同時に売買するのがインデックス取引だ。

 

なのでインデックスに採用されると、株価が上がることが多い

 

インデックスに組み込まれると言うことは、それだけ新しい買いが入るからだ。

 

なので新興市場から東証一部に市場変更すると、日経225やTOPIXのインデクスに採用されて株価が上昇することが多い

 

さらに日経平均先物の売買とインデックス取引を組み合わせて、裁定取引も行われているため、東証一部銘柄になると、売買代金が一回り大きくなるわけだ。

 


スポンサードリンク

株式投資ノウハウ人気ランキング

★第1位★14日間無料★今すぐ儲かる銘柄はこれ!即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信

★第2位★1か月で5000万円稼いだトレーダーが伝授 株式投資錬金術てつやの株

★第3位★現役プロトレーダー相場師朗(あいばしろう)7step株式投資メソッド

★第4位★2倍3倍株は、こうして見つけろ紫垣・株リッチプロジェクト

★第5位★これ以上負けたくない〜銘柄選び不要日経225で稼ぐFURAIBO225

★第6位★渋谷高雄の株式投資の集大成渋谷高雄株式投資大百科

★第7位★低位株・新興株で儲けるテクニックはこれだ!5日株トレード法

★第8位★デイトレでどうしても稼ぎたい!紫垣デイトレード塾

★第9位★10年間年収2億円以上、神王リョウの株式投資スクール

テクニカル・トレード人気ノウハウ

★証券ディーラーの隠し技 山本伸一の板読みトレードテクニック

日経平均頭打ち。帰ってきた山本伸一の空売りピンポイント投資術2

★デイトレードの極み!勝率88.3%の株取引 朝株トレード手法

★中長期投資家必見!株価の天底と転換点が一目でわかるテクニカル指標の使い方

FX・先物で稼げ! 人気ノウハウ教材ランキング

★第1位★FXで毎月70万円を稼ぐツール!ドラゴン・ストラテジーFX

★第2位★ぷーさん式トレンドフォロー手法FXトレードマニュアル輝

★第3位★勝率70%〜80%ネクストバイナリーアカデミー

★第4位★FX初心者でも空いた時間にぱぱっと稼ぐ恋スキャFXビクトリー

★第5位★日経225先物で稼ぐ菅原式日経225先物デイトレード塾

このエントリーをはてなブックマークに追加

インデックス取引 有力株をまとめて売買関連ページ

新興株とは何か 時価総額と新興株
【新興株】バイオ関連株・IT・ゲーム
新興株の特徴 売買代金が少ない
東証マザーズ指数先物とは
先物主導相場を大きく動かす裁定取引とは
新興株の値動きが225銘柄と違うわけ
新興株は、日経平均の影響を受けにくい
【新興株】暴落時の追証売りに巻き込まれる
【新興株】ファンダメンタル分析は使えない
【新興株】テクニカル分析もほぼ役立たず
【図解】新興株の最重要指標は、出来高
【新興株・図解】イナゴ投資家が相場を作る
【昇格】市場変更申請銘柄は買いか売りか
【IPO・新興株】新規上場IPOとは
IPOディスカウント IPOが儲かる理由
【IPO】大型IPO、その後の株価は?
【IPO】ロックアップ解除に要注意
【バイオIPOの実際】ソレイジアの例
【IPO】オーバーアロットメントとは?
【IPO】冷やし玉とロックアップ解除
【IPO】大口の利確と手じまい売りで撤退
【IPOの実際】下げ止まり?底打ち?
【IPOの実際】グリーンペプタイドの例
【IPO】ソレイジア 底練りから反転、大幅高
【IPO】ソレイジア 売買代金ランク5位!
売買が過熱しすぎると、ロクな事が無い
新興株なのに日経平均に連動する理由
上場4週目 トランプ大統領が艦隊派遣で円高